カナダにあるヒュッゲな「小さな図書館」

2018.06.06 Wed
アート エミリー・カー カナダ グランヴィルアイランド バンクーバー ヒュッゲ 図書館 大学 本

グランヴィルアイランドというバンクーバー近くの素敵なショッピングエリアは、エミリー・カーという美術専門の大学があり、アーティストショップや新鮮な野菜やシーフードのマーケットもあり、カナダに在住中はよく遊びに行ったものです。

4年ぶりに訪れたカナダ。
どうしても行って見たくてグランヴィルアイランドまで車を走らせました。

マーケットでランチをしてアーティストショップをのぞき、ふと駐車場まで歩いている時に見つけたのが、このLittle Free Library.
つまり、『小さな図書館』です。
誰でも自由に好きな本を借りることができるというもの。
誰とはなく本を借りて、誰とはなく本を戻し、時には自分で不要になった本をそこに寄贈する。
新旧のアートに関する本が多かったイメージですが、なんて素敵なコンセプトなんだろうと思いました。

こんな素敵なLittle Free Libraryが、日本にもあったらいいな〜と思いました。
とってもヒュッゲな雰囲気で、思わずカメラに収めました。

関連記事

  • 日本と全然違う!海外のプレゼント事情

    日本では、プレゼントはデパートやセレクトショップで購入し、それを綺麗にラッピングしてもらってから相手に渡すもの。 しかし多くの国々では、自分でラッピングペーパー…

  • めったにお土産を買わない私が石垣島で買った「葉っぱ」

    石垣島空港の売店で、『葉から芽』という可愛らしい名前の商品に出会いました。 葉っぱ2枚がセットになったものです。 何度も石垣島に行っている私ですが、めったにお土…

  • 私に幸せを届けてくれる海外の友人

    仕事柄、海外の人々にたくさん出会いますが、長いこと一緒に仕事をする人もいれば、あっという間に忘れ去ってしまう人もいます。 何かしらうまくいかずに疎遠になってしま…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。