カナダにあるヒュッゲな「小さな図書館」

2018.06.06 Wed
アート エミリー・カー カナダ グランヴィルアイランド バンクーバー ヒュッゲ 図書館 大学 本

グランヴィルアイランドというバンクーバー近くの素敵なショッピングエリアは、エミリー・カーという美術専門の大学があり、アーティストショップや新鮮な野菜やシーフードのマーケットもあり、カナダに在住中はよく遊びに行ったものです。

4年ぶりに訪れたカナダ。
どうしても行って見たくてグランヴィルアイランドまで車を走らせました。

マーケットでランチをしてアーティストショップをのぞき、ふと駐車場まで歩いている時に見つけたのが、このLittle Free Library.
つまり、『小さな図書館』です。
誰でも自由に好きな本を借りることができるというもの。
誰とはなく本を借りて、誰とはなく本を戻し、時には自分で不要になった本をそこに寄贈する。
新旧のアートに関する本が多かったイメージですが、なんて素敵なコンセプトなんだろうと思いました。

こんな素敵なLittle Free Libraryが、日本にもあったらいいな〜と思いました。
とってもヒュッゲな雰囲気で、思わずカメラに収めました。

関連記事

  • 素敵な笑顔の写真を撮るユニークな方法

    私が尊敬する先輩の浜田マキ子さんから、とてもおもしろい写真の撮り方を教わりました。 マキ子さんとはテレビのお仕事がきっかけで知り合ったのですが、とてもユニークな…

  • 今の時代に手書きで手紙を送る幸せ

    近年はインターネットによるコミュニケーション手段が発達し、用事があればメールで済ませ、年賀状もSNSで手軽に送れるようになりました。 昨年、カナダに行ったとき、…

  • 大切な親友と生涯現役を約束したゴールデンウィーク

    私は18歳のとき、今はもうなくなってしまった御茶ノ水駅のマクドナルドで、数ヶ月間アルバイトをしていました。 そこで仲良くなったのが、若林(旧姓:河村)昭子さん。…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。