私が感動した誕生日の祝い方

2017.07.05 Wed
お礼 びっくり 家族 母 特別 祝い方 素敵 花束 誕生日 食事

誕生日の祝い方は色々あると思いますが、私が「すてき!」と思った祝い方をご紹介します。

私の友人の一人とこんな会話をしました。
「芳子さんはお誕生日に何か特別なことをするの?」
「う〜ん、そうねえ、家族みんなで食事に出かけるわ」

するとその友人が、こう言いました。
「私はね、実家の母に花束を届けるの」
「どういうこと?」
「だって、私を苦労して産んでくれた母がいるから、今日私は誕生日を迎えることができるわけでしょう?」

私はとてもびっくりして、言葉を失いました。
誕生日は、自分自身が舞台の主役になる日だと思っていたからです。
母にお礼の意を伝え、花束を贈るなどということは思いもしませんでした。

確かに母がいてくれたから、私は今日ここにいます。
そういう意味で、誕生日に母にお礼をするという考え方はすてきだな、だと思いました。

関連記事

  • 暑い日も、夕涼みでヒュッゲな時間を

    このところちょっと涼しくなったり、かと思えば暑い日が続いたりと、変化の多い日が続いています。 晴れている日は、会社から戻ると、中庭デッキに置いてあるソファに座っ…

  • 今でも忘れられない3D帆船の凧

    台風上陸で天気が心配な今日は到底できませんが、 青空が美しく、風のやや強い日は、凧揚げに最適の日です。 と言っても、私自身が凧揚げをしたのは、まだ子供達が小さか…

  • 花火大会は忘れられない夏の一コマ

    暑くて暑くて仕方がない夏、花火の季節がやってきました。 私の中で一番印象深く残っている花火は、長男を妊娠している時に見た斑尾高原の花火です。 当時はペンションが…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。