世界旅行の醍醐味とは?

2018.12.29 Sat

先日、今年の晩秋に旅をしたケニアでの写真を友人が送ってくれました。
送ってくれたのは、昨年に南アフリカ共和国、ジンバブエ、ボツワナを巡るクラブツーリズムの旅行に参加した際にお友達になった真智子さんというダンスの先生です。

この写真は『ケニアでばったり』というタイトルで送られてきました。
そこのサファリで、偶然にも真智子さんとばったり出会いました。
前列で手を振っているのが私です。
ピューマを追ってサファリカーで現場に着いたところに、真智子さんの乗った車が来た瞬間です。

今回は二度目のアフリカ旅行、行き先はケニア。
真智子さんは全く別のツアーに参加されていたので、確率としては都内の地下鉄でばったり九州や北海道の友達と出会うようなもの。
お互いの旅行のことを知らない状態で出会ったので、まさに奇跡だと思いました。

こんな奇跡的な偶然に出会えることも、人生の醍醐味。
みなさんも今年感動した出来事を振り返りながら、よいお年をお迎えください。

関連記事

  • 普通であることがどれほど幸せなことか

    2週間前、いつもお世話になっている大先輩のお誕生日を祝うランチ会を、都内のホテルで開催しました。 コロナウイルスで様々な打ち合わせや会合がキャンセルになり始めて…

  • 人生が変わる「バケットリスト」とは

    バケットリストとは、死ぬまでにやっておきたいことリストのこと。 ハリウッド映画にも「バケットリスト」というものがあり、近年では日本映画でもリメイクがされています…

  • ナポレオンが宿泊したドイツの名所がすばらしかった話

    ジェトロの輸入専門家だった時から何十回もドイツに来ていますが、ほとんど空港、ホテル、展示会場の行き来で終わります。 ドレスデン、ミュンヘン、ベルリン、フランクフ…

芳子ビューエル公式Facebookページ

北欧流ライフプロデュース術を発信していきます。
「いいね!」をお願いいたします。